山とミニマリズム

mountain & minimalism

ミステリーランチ 1デイアサルトとフィックスド1DAPの違い

f:id:tsurutate:20190507225530j:plain
アーバンアサルト、1デイアサルト、フィックスド1DAPいったいどこが違うの?

はじめに

ミステリーランチの定番にアーバンアサルトがありますが今回はより本格的なバックパック、ミステリーランチ風味を求めている方にオススメできる1デイアサルトとフィックスド1DAPを調べてみました。

1 DAY ASSAULT


image:mysteryranch


image:mysteryranch


image:mysteryranch


image:mysteryranch
まずは1デイアサルト、名前からもわかりますがミステリーランチの顔とも言えるスーパーザック3デイアサルトの軽量版です。

3デイアサルトの容量33Lから、1デイアサルトは18Lとダウンサイズしてデイリーユースに特化させたモノとなっています。

スリーデイアサルトの容量33Lは普段使いには大きすぎで、いわゆるデイリーユースということであれば15-20Lあれば余裕でしょう。

ただ作りはスリーデイアサルト同様、スリージップはもちろん、PCスリーブ、コーデュラ素材、ウェビンベルトなどはそのまま。ただし価格は50000円オーバーとお高めです。

フィックスド1DAP


image:mysteryranch


image:mysteryranch
みんな大好き日本限定モデル。

続いてフィックスド1DAPですが、一見するとワンデイアサルトと同じに見えます。

作りは基本的には同じなのですが、実はこのフィックスド1DAPはヨークシステムを装備していません。

フューチュラヨークシステムとは

無段階調整が可能なハーネスシステム。
フューチュラヨークについては文章での説明がすごく難しいのですが、ハーネスつまりはショルダーベルト部分と本体部分が分離するように設計されており、自分自身の体型に合わせて調節が可能になっています。

下記のミステリーランチのHPの画像からなんとかイメージしていただければと思います。

f:id:tsurutate:20181009231144p:plain:w560

image:mystery ranch

スペック比較


外観比較

1デイアサルト

image:mysteryranch

フィックスド1DAP

image:mysteryranch

アーバンアサルト

image:mysteryranch

つまりアーバンアサルトにウェビングベルトと雨蓋収納をつけるとフィックスド1DAPにさらにヨークシステムを搭載すると1デイアサルトになります。

なので価格も
アーバンアサルト18 16800円
フィックスド1DAP 42000円
1デイアサルト 53000円
アーバンアサルトのコスパの良さに目がいってしまいます。


1デイアサルト=フィックスド1DAP+ヨークシステム

フィックスド1DAP=アーバンアサルト+ウェビングベルト+雨蓋収納


まとめ

背負い心地などにこだわる人は1デイアサルト。気にしない人はフィックスド1DAP。コスパ重視ならアーバンアサルト。

以前に比べると悩ましいほどにタウンユースにも選択肢が増えてきましたが、正直よくみないと何が違うのかよくわかりません。

参考にして自分に合ったミステリーランチを手に入れてください。



ミステリーランチの記事はこちらから





ミステリーランチ 1デイアサルト


プライバシーポリシー